レインドロップは、1980年代にゲリー・ヤングによって開発された技法です。

脊椎上に、エッセンシャルオイルをポタポタと雨だれのように落とすことからこの名が付けられました。



 

 

ゲリー・ヤングがラコタ族の長老から学んだ情報では、

彼らネイティブインディアン(ラコタ族)は、数世代前、オーロラに接することは、心身の不調を癒やす・どんな病気も治ってしまうと言われ、その癒やしのエネルギーを受けていました。

やがて国境封鎖により、オーロラに接する場所への移動ができなくなってしまったので、背骨を羽のように軽く撫でることで、オーロラの癒やしのエネルギーを感じるようになりました。  とのこと。

レインドロップは、この癒しの叡智をヒントに、ゲリーヤングが考え出した施術です。

 

 

 

 

当店での施術は、まず最初に足裏のヴァイタフレックスを行います。

(ヴァイタフレックスは、反射区を通して活力を送るという意味で、数千年前チベットで生まれました。)

反射区に刺激を与えることで、電気的刺激を通しエネルギーが放出されます。

これにエッセンシャルオイルを加えれば、相乗効果でより短期間で効果が現れると言われています。

 

その後、お背中のレインドロップに入ります。

 

脊柱を中心にエッセンシャルオイルを雨だれのように垂らします。

羽のように優しいタッチで背中にアプローチすることは、やさしい電気を流す働きをすると言われ、同時にエッセンシャルオイルを浸透させていきます。

肩や背中の筋肉がほぐれ、骨格までもが動き始める方もいらっしゃるほど、その効果はとてもパワフルです。

アメリカでは医療従事者により、坐骨神経痛、脊柱側湾症、慢性的な背痛等に効果的であると評価されています。

また、抗菌性の高い複数のエッセンシャルオイルを連続して使用します。

その相乗効果でウイルス性の病原体を殺し、炎症を抑えます。

そして、エッセンシャルオイル本来の働きが、自律神経やホルモンのバランスを整え、 肉体面だけでなく、無意識に貯めこんでしまった感情やトラウマも浄化、解放してくれることでしょう。

 

効果は、約1週間ほど続き、継続的に骨格の修正が行われると言われます。

回数を重ねることにより肉体の免疫力が向上し、老廃物や疲労物質が排出され、
心身ともにデトックスを促す手助けになります。

 

期待される効果として・・・

エネルギーセンターの再調整とバランスをとる

背骨を再調整 (身長が伸びます)

神経疲労・ストレスや不安を抑え、感情をより良い状態に解放する
身体の中の炎症を抑える

筋肉を弛緩させる

痛みを和らげる

背骨にそってウイルスやバクテリアにとって厳しい環境を作る

血液・リンパの循環を改善

免疫システムを改善

身体のデトックス  など・・・。

 

エステ(フェイシャル・ボディ・ブライダル)は名古屋市東区のエステティックサロンCherChere(シェルシェル)|千種駅約3分
*★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★*

 エステティックサロン CherChere(シェルシェル)

[住所]名古屋市東区葵3-25-15 シティファミール千種10F
[電話]052-933-3000  (予約制)
[営業時間]10:00~19:00(最終受付)
[アクセス]名古屋市営地下鉄東山線/JR「千種駅」徒歩2分
[HP]http://www.cherchere.jp
[BLOG]http://www.cherchere.jp/blog
[facebook]https://www.facebook.com/cherchere.jp
*★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★* *★*――――*★**★*――――*★*